日本レトロゲーム誌研究会電子化部

全レトロゲーム誌の電子化希望!…その日まで収集した80~90年代の雑誌の一部見処を、小さめの画像で紹介しつつ、ゲーム誌の歴史等の研究(と称した想い出語り?)を行うブログです。レトロゲーム誌を今もお持ちの方、是非ご連絡下さい!一緒に研究しましょう!懐かしい方の意見もお待ちしてます。★を付けて頂くだけでも今後紹介する参考になります。

【1982年】【7月号】マイコンBASIC Magazine 1982.07 創刊号

記念すべき本ブログの1回目は、マイコンBASICマガジン1982年7月の創刊号です。

f:id:MULTi88:20180930185410j:plain

ラジオの製作」の別冊付録や別冊として数冊出版された後、いよいよ単独で創刊された号ですね。

当時個人的にベーマガを買い始めたのはもう少し後で、これは友人から譲り受けた物なのですが、その友人含めベーマガで学んでプログラマになった人も多いようで、今でも数あるPC誌・ゲーム誌の中でもカリスマ的イメージが強いように思いますね。

f:id:MULTi88:20180930210505j:plain

目次はこんな感じです。88等が発売されて間もないからなのか、PC8001・6001、MZ等のゲームが中心ですね。移植の記事なんかも早速始まってます。

f:id:MULTi88:20180930203549j:plain

こういった新ハード紹介の記事もあります。

MZ-2000、VIC-1001、JR-200…日本ではいずれもイマヒトツな人気で終わった感じでしょうか^^;

f:id:MULTi88:20180930205421j:plain

そしてベーマガと言えばやはり投稿プログラムですよね!

こう言ったゲームセンターやゲームウォッチにある既存ゲームの模倣や、シンプルな移植と言った内容のものが多くて、読者にも人気があった印象です。

やはり当時「ゲーセンのあのゲームを好きなだけ遊びたい!」と思った人は多かったんでしょうね。私もピエロがシーソーで跳ねて風船割るゲームとか、カエルがジャンプして虫食べるゲームとか好きでした^^

f:id:MULTi88:20181004225155j:plain

広告はこんな感じのが載ってましたね。当時よくあった、1ページに複数のゲームの画面と説明が載ってる広告、カタログ的でどんなゲームなのか妄想が捗って結構好きでした^^