日本レトロゲーム誌研究会電子化部

全レトロゲーム誌の電子化希望!…その日まで収集した80~90年代の雑誌の一部見処を、小さめの画像で紹介しつつ、ゲーム誌の歴史等の研究(と称した想い出語り?)を行うブログです。レトロゲーム誌が懐かしい方の意見もお待ちしてます。★を付けて頂くだけでも今後紹介する参考になります。

【1989年】【6月号】MSX magazine 1989.06

MSX マガジン 1989年6月号です。

f:id:MULTi88:20190424024920j:plain

ツクールを交えたシューティング特集です。

f:id:MULTi88:20190424024959j:plain

目次です。怪しげな主張でMSX誌でスポーツカーのNSX180SXやMX-5を紹介したり、MSXが内蔵されたベッドを紹介して桜玉吉画のベッド上の女の子に「えむえすえっくすしよ!」と言わせてたりと、ログイン譲りのおバカ記事が堪りません。

f:id:MULTi88:20190424025044j:plain

売上トップ5や読者投票トップ20やTAKERU売上トップ10です。雑誌形式とコナミが強い感じですね。

f:id:MULTi88:20190424025151j:plain

新作紹介でラプラスの魔やファンタジーⅢやこちらが紹介されてます。マイトアンドマジックは、ダンジョン内の迷路表現を外でも同様に表現してたのが新鮮でした。

f:id:MULTi88:20190424025248j:plain

ソフトウェアレビューではパックマニア等をレビュー。アーケード版はCGっぽい綺麗なグラフィックが印象的でしたが、MSX2の256色ではちょっと厳しかった様ですね。過去のMSXのゲームキャラクターも紹介されてますが、倒錯してる?

f:id:MULTi88:20190424025329j:plain

徹底解析のコーナーはこちらから。ファミコンで売れまくった、ファミスタMSX版ってあったんですね。そしてファミコンじゃなくてもファミスタなのか。まあVA版もそうでしたけど、PCエンジンやアーケード版はワールドスタジアムでしたよね。

f:id:MULTi88:20190424025358j:plain

コナミMSXで無双してましたが、MSX2ではタイトル数がぐっと減ったイメージ。ドラキュラも魂斗羅も、ファミコン版よりかなり綺麗になってたと思いますが、やっぱりドラキュラ同様スクロールせず、画面切り替えだったんですかね魂斗羅も。

f:id:MULTi88:20190424025437j:plain

ミッドガルツって普通のRPGだと思ってたんですが、サイドビューのドラスピみたいなアクション(シューティング)RPGなんです?なかなか斬新ですね。

f:id:MULTi88:20190424025539j:plain

カオスエンジェルスも載ってたのですが、おぱいだらけでモザイクかけるの手間なんで、こちらを紹介^^人気ありましたね、パワフルまぁじゃん。

f:id:MULTi88:20190424025618j:plain

シューティング特集では、まずシューティングコンストラクションツール「吉田建設」の紹介から。MSX2+専用で縦横どちらのスクロールも作れます。スプライトも2枚重ねで3色使えるの素晴らしい。

コンテスト優秀作はこちら。

https://retoge-mag.hatenablog.com/entry/2018/10/15/223202

f:id:MULTi88:20190424025731j:plain

横スクロールだとこう。MSX2+ユーザーだったらハマってただろうなあ私^^絵が苦手な人用に素材集がTAKERUで売ってるのも素晴らしいですね。今だとUnityにアセットストアって感じでしょうか。

タイトルやエンディング画面もデモ有りで作れます^^

f:id:MULTi88:20190424025809j:plain

そしてシューティングゲームの歴史のおさらいです。スペースインベーダーに始まって、パワーアップやボスキャラ、スクロールといった要素が増えて行き、更に買い物や波動砲といった要素も追加され…それらが標準装備されるようになって、新鮮味や個性が無くなってしまった様にも感じますね。

f:id:MULTi88:20190424025841j:plain

更に3Dタイプのゲームも出て来たと言う話や、パワーアップがどんどん派手にといった話や、グラディイウスシリーズを絶賛。MSXシューティングの代表作もまとまってます。

f:id:MULTi88:20190424025915j:plain

続いて、レイドックやアレスタ等人気シューティングを紹介。そして未来予測として、シューティングでありなからRPGAVGの要素を併せ持つスタートレーダーやミッドガルツの様に、どんどん様々なジャンルと融合していくだろうって感じで締めてます。