日本レトロゲーム誌研究会電子化部

全レトロゲーム誌の電子化希望!…その日まで収集した80~90年代の雑誌の一部見処を、小さめの画像で紹介しつつ、ゲーム誌の歴史等の研究(と称した想い出語り?)を行うブログです。レトロゲーム誌が懐かしい方の意見もお待ちしてます。★を付けて頂くだけでも今後紹介する参考になります。

【1989年】【1月号】コンプティーク 1989.01

コンプティーク 1989年1月号 です。

f:id:MULTi88:20190815234344j:plain

書いて無いですが50号記念とのことで、勿論アイドルの表紙です。

f:id:MULTi88:20190815234502j:plain

目次です。ロードスⅢやロボクラッシュ等の連載もしてます。

f:id:MULTi88:20190815234708j:plain

人気トップ20。ファルコム安定の強さの中、ラスマゲが食い込んでます。コンプなのでロードスが強めなのは、ポプコムでサバッシュが強い様なものかなと^^

f:id:MULTi88:20190815235145j:plain

こちらは売上トップ20。ディスクステーション売れてるなあと思いつつ、7位のサバッシュが人気トップ20に入って無いと言うのは、どうなんですかね^^;

それはさておき、欄外ではコンプ正月名物でしたっけ?エッチなゲームブックが展開してます^^ 今回はスキーゲレンデが舞台のハーレムもの。

f:id:MULTi88:20190815235629j:plain

ラスマゲがヒットしたのでシステム流用で?題材を妖怪に変えてのこちらの1作。私はやっぱりグラフィックが雑なので、遊ぶ気は全然無かったのですが、発売中止になってしまうのはフレディとか一部妖怪の版権がらみとかですかね?

f:id:MULTi88:20190816001136j:plain

テレビでエグザイルと聞くと、こちらを想像するオールドゲーマーも多…くも無い様な気がしますが、テレネット作品ってⅡそんなに多くない中、こちらは続編ってことは結構人気とか売上げ高かったんですかね?

f:id:MULTi88:20190816001744j:plain

目次にデカデカと載ってましたが、北から南まで全国縦断のソフトハウスラソンしてます。ブラックオニキスでお馴染みのBPSが、テトリス移植版を一斉発売するタイミングだったみたいですが、色々マイナーチェンジやアレンジはあるものの、30年後も現役バリバリで遊ばれてるなんて、想像出来てた人いるんですかね^^

f:id:MULTi88:20190816002709j:plain

当時広告が良く載ってて、T&Eソフト久々のSFアドベンチャーだからなのか、凄い力を入れてるなあと思っていたサイオブレード。

f:id:MULTi88:20190816002742j:plain

こちらも同様にSFアドベンチャーでよく広告載ってて、どちらが人気出るかなあなんて、当時思ってました。結局私はどちらも遊ばなかったので、どちらの良し悪しも言えないのですが、流石小島監督スナッチゃーの方がよく評判を聞いたと言うか、サイオブレードはほとんど空気だった気が…^^;

f:id:MULTi88:20190816002814j:plain

いつものパターンですが、エッチなゲームブックのクライマックスは、袋とじの中で展開してます。かなり過激なイラストは、もりやねこ先生です。

f:id:MULTi88:20190816002922j:plain

アーケードコーナーでは大魔界村メタルホークとこちらを紹介。

f:id:MULTi88:20190816003048j:plain

PCエンジンコーナーではNORIKO、ファイティングストリート、天外等CD-ROM2関連と、これらアーケード移植が載ってます。当時3本とも買いましたが、ドラスピとスぺハリは超楽しめましたが、ビジランテファミコンスパルタンXと比べても全然楽しめませんでした>< しかしPCエンジン miniにドラスピ他ナムコ作品が収録されて、ホント良かったですね^^ ギャラ8よりはゼビウス入れるべきじゃね?とは思いますが…。

そしてメガドラはまだ出たばかりなので、扱いが小さいです。

f:id:MULTi88:20190816003145j:plain

50号記念とのことで、白黒なのが惜しいですが表紙を振り返ってます。ジャイアント馬場氏が完全に浮いてますね^^; 私が買い始めたのが86年4月号からなのですが、それ以前の号がまた恐ろしく高くて…どなたか安価で譲って下さい><

f:id:MULTi88:20190816003222j:plain

新製品情報ではPC-9801LSとエプソンPC-286LE、PC-98VM11とPC-286USを比較したり、FM77AV40SXやCD-ROM2を紹介。CD-ROM2メガCDに12.5MHzの68000が載ってた様に、PCエンジンSG同様の追加グラィックチップが載って上位互換だったら面白かったんですけどねえ。(更に高くなっちゃうけれど、5万円も出して容量とそれを使う生音だけパワーアップと言うのが私的には残念で、買いませんでした)

f:id:MULTi88:20190816003334j:plain

88講座も載ってます。沢山出てますが、mkⅡでフロッピードライブ内蔵、SRでグラフィック高速化とFM音源内蔵、MH/FHでクロックアップ(MHはフロッピー1MBに)、MA/FAでFM音源2対応と、ライバル機が4096色や400ライン8色やPCGに対応していく中、VAまでほとんどグラフィックが強化されなかったんですよね…。VAでは65000色や256色2画面、ハードウェアスクロールやスプライト実装等大幅パワーアップされたものの、自社の98やPCエンジンX68000に対して色々中途半端で残念な結果になってしまいました><