日本レトロゲーム誌研究会電子化部

全レトロゲーム誌の電子化希望!…その日まで収集した80~90年代の雑誌の一部見処を、小さめの画像で紹介しつつ、ゲーム誌の歴史等の研究(と称した想い出語り?)を行うブログです。レトロゲーム誌が懐かしい方の意見もお待ちしてます。★を付けて頂くだけでも今後紹介する参考になります。

【1983年】 の検索結果:

【1983年】【10月号】テクノポリス 1983.10

テクノポリス 1983年10月号です。 初期の頃はテクノポリスもアイドルの表紙なんですよね。後期はいのまたむつみ氏のイラストとなりますが。 目次です。テクノフォーラムとか全部飛ばします^^; テクノポリス名物と言えばアニメ絵のCGだったわけで、ちょっぴり紹介。当時の人気からかミンキーモモとマクロス多いですね。しかしラムちゃんとか全然居ないので小学館ともめた後かな。 先日紹介したテクポリはホビーパソコンの比較記事でしたが、今回はゲーム専用機とホビーパソコンのROMゲームを、絵・…

【1983年】【8月号】マイコンBASIC Magazine 1983.08

マイコンBASICマガジン 1983年8月号です。 表紙です。この頃は投稿作品とAppleのスーパーソフトを同サイズでずらっと同サイズで並べてましたね。貴重なカラーページだし投稿者も表紙に載れて嬉しいので有りだと思いますが、後々レイアウトとか色々変わっていきました。 発売されたばかりの6001mkIIの広告。スペックアップはもちろん、デザインが格段にカッコ良くなりましたよね。初代88や98、やはり出たばかりの8001mkIIも小さく載ってます。 ハドソンの公告がカラー白黒で計…

【1983年】【1月号】テクノポリス 1983.01

ちょっとペース落とそうと思っているのですが、1983年に戻って5周目の1冊目は、テクノポリス 1983年1月号 です。82年の創刊号あたりを紹介しようかなと思ってたのですが、こちらの方が断然面白かったので、こちらに変更しました^^ また表紙のダメージが激しかったので、小さい目の画像です。マクロスやヤマト懐かしいなあ。 目次と特集の扉です。特集は私の好きなパソコン比較です^^ 今回は低価格な入門用ですね。と言ってもほとんど5万円以上するのですが、当時からすると大変御安いです。 …

【1983年】【12月号】MSX magazine 1983.12 創刊号

…創刊号となります。 【1983年】【10月号】MSX magazine 1983.1006 創刊0号 - 日本レトロゲーム誌研究会電子化部 広告と目次。コンピューターとは?とかMSXとは?といった事をかなりページを使って説明してます。 まずコンピューターについて様々な著名人に尋ねていて、こちらは漫画家ですね。水木先生、新種の妖怪ってw コンピュータのCPU、メモリ、記憶装置、プリンタといった事について解説していて、こちらは入力装置の解説です。 そしていよいよ、創刊0号では全然…

【1983年】【8月号】テクノポリス 1983.08

初期テクポリ3連発の最後、テクノポリス 1983年8月号です。 私の好きなベンチマーク対決が載っている号となります。 この号では当時のパソコンを網羅的に掲載してますが、ベンチマークのメインはお買い得?とされる6機種となります。後バイファムとかアニメ情報も少し載ってますが、今回は割愛。また目次のMYちゃんの等身はまだ高いですが、連載が始まってる漫画では低くなってます^^; お馴染みBASICのベンチマークです。LINEは8001mkIIが早いですが解像度が縦半分だし色数も少ない…

【1983年】【2月号】テクノポリス 1983.02

ブログ名マイナーチェンジ後の、テクポリ3連発の2冊目は、テクノポリス 1983年2月号です。 ザブングルのエルチ超懐かしい^^そして前回の6001に続いて8001のソフト大量紹介です。 公告と目次です。X1カッコイイなあ。 ベーマガは連載とかしてましたが、BASICの入門/移植のための比較を色々やってます。こちらはベンチマークは載ってなく、グラフィックのコマンド比較。タイルペイントやパレット機能等について内容の説明と、各機の有無について解説してます。総合評価としては、88が機…

【1983年】【10月】パソコンゲームランキングブック

雑誌ではないのですが、こういった本も扱っていきたいと思います。パソコンゲームランキングブック。1983年10月1日発売。 83年のパソコンゲームのランキング本と言うのは、大変貴重だと思います。当時大変参考にしていました。 まず当時まだ定着してなかったゲームの各ジャンルの紹介と、更に詳細に別けて代表的なゲームを挙げています。今見るとシューティングとアクションは分けないの?とかそれ以上にアドベンチャーとRPGが一緒でいいの!?とか思います^^ そして残る2つで終了です^^;スポー…

【1983年】【1月】アミューズメントライフ 1983.No.1 創刊号

初の紹介となります。アミューズメントライフの1983年No.1 創刊号です。 ゲーメストより何年も前にアーケード専門誌なのかと思いきや、遊園地等も含むアミューズメント全体の情報誌となっています。 まずはアーケードゲームの紹介です。どのゲームも好きでしたねえ。ボウリング場のゲームコーナーで遊んだ記憶です。懐かしい^^ 続きと目次です。映画やビデオなんかも紹介してます。しかしムーンパトロールも好きでしたが難しかったなあ。ファミコンに移植もされないし、MSXも持ってないので遊ぶ機会…

【1983年】【11月号】月刊ポプコム 1983.11

ポプコム1983年11月号です。 何故ピエロなのか…それで売れると思ったのか…色々謎です^^; 目次です。前の方の記事がかなり…個人的には…^^;まだまだ迷走してた感じですかね。 ポプコムとテクノポリスと言えばやっぱりアニメキャラのCGですよね!(コピペ2回目)しかしうる星に頼り過ぎでは…^^; MSXがいよいよ姿を現した時期で、期待の高さが伺えます。 市販ソフト紹介です。この中だとライトフリッパーが想い出ありますね。まあ難しくてめったと2面すら行けなかったのですが…^^;動…

【1983年】【10月号】MSX magazine 1983.1006 創刊0号

今回はMSXマガジン1983年10/6の創刊0号です。 創刊号前の創刊0号って珍しいです? 目次です。ソフト紹介が無いのが凄いですね。ソフトハウスに開発予定のアンケートとかはあるのですが。 MSXの仕様や規格統一の意義について紹介されています。今やPCもスマホもほぼ2~3種のOSで統一されているようなものですが、当時は各会社毎に複数のシリーズが展開されてて、それぞれソフトの互換性が無いのが当たり前でしたもんね。 ゼビウスの遠藤氏とアルフォスの森田氏の対談。お二人ともなかなかの…

【1983年】【5月号】月刊ポプコム 1983.05 創刊号

第3回はポプコム1983年5月の創刊号です。 これまた購買意欲を削がれる表紙だと思うのですが、某氏に許可とか取ってるんですかね(そんなわけない?)。後のイラストになってからの表紙は結構好きなのですが…。 目次です。ポプコムは当時ほとんど読んだことが無くて知識も思い入れも無く、円丈師匠のイメージくらいしかなくて申し訳ないのですけど、「E.T.応答せよ」とか必要ですかね?と疑問が。 ゲーム紹介が創刊号からありますね!カラーページで数画面見せておいて、後の白黒ページで詳しく内容紹介…