日本レトロゲーム誌研究会電子化部

全レトロゲーム誌の電子化希望!…その日まで収集した80~90年代の雑誌の一部見処を、小さめの画像で紹介しつつ、ゲーム誌の歴史等の研究(と称した想い出語り?)を行うブログです。レトロゲーム誌を今もお持ちの方、是非ご連絡下さい!一緒に研究しましょう!懐かしい方の意見もお待ちしてます。★を付けて頂くだけでも今後紹介する参考になります。

【1986年】 の検索結果:

【1986年】【6月】アソコンすぺしゃる vol.1

8001ミニ?か何かが発売されるそうですね。楽しみです^^ 何か紹介したい気もしますが、もう86年まで進んでて8001のゲームはほぼ発売されてない頃なので、特に関係ないこちら…。アソコンすぺしゃる vol.1 1986年6月5日第1刷 です。 雑誌じゃないですが、一杯出てますよねアソコン。アダルト・パソコンゲームとかアタック・パソコンゲームとか毎回変えてましたが…すぺしゃるに(何が?)なっての1冊目です。カテゴリをどうするか悩みましたが、一応月とか週区切りではない読者投票ラン…

【1986年】【5月】ロールプレイングゲーム必勝法 WARP

多分最初で最後の紹介になります。ロールプレイングゲーム必勝法 ワープ 1986年Vol.1 です。 雑誌じゃなくて攻略本ですかね…。 目次です。これだけのパソコンゲームを攻略してます。 折角?なので色んなゲームのモンスターリストを見比べたいと思います^^ まずは大人気のザナドゥから。背景スクロールや動作軽量化のためか、白黒赤の3色のみで頑張って描いてます。 ライバルだったハイドライドⅡのキャラクター。こちらは8色使って描かれてると思いますが、マップはスクロールでなく画面切り替…

【1986年】【3月号】Beep 1986.03

Beep 1986年3月号です。 表紙です。 目次です。16ビットバソゲー特集ですが、8ビットバソゲーもコンシューマもアーケードも扱う総合誌です^^ アミガが登場という事で巻頭4ページ使って大々的に紹介してます。X68000のデモの様なツタンカーメン像に、6万色以上かなと思ったらスペック表見ると320×200で4096色中32色、640×400で16色しか出ないようです。2画面重ね合わせ出来るのと、スプライトも8枚表示出来るそうですが、8枚ってサイズやゲームにもよりますが全然…

【1986年】【7月号】ゲーメスト 1986.07

2連発の2冊目、ゲーメスト 1986年7月号です。 まだ隔月発売で創刊2号ですね。 目次と広告です。セガ特集ですが、より総合誌寄りになってます。 トイポップか…プレイしてない私はおバ○さんの様ですね…。 そしてファンタジーゾーン徹底解析。私はファミコン版とPCエンジン版で楽しみました^^ セガ特集で、まずは戦闘がメインのゲーム紹介です。カルテット数回しか遊んでないな。 続き。名作ミサイルコマンドはゲーム機やパソコンに移植されまくってましたね。ザクソンもアップル移植版が高ポイン…

【1986年】【5月号】ゲーメスト 1986.05 創刊号

これまたオクだと凄い高値だったりします、初期のこちらを2連発で紹介したいと思います。まずゲーメスト 1986年創刊5月号です。 初期ならではの、表紙も後々とは違う雰囲気?後ろはアーガスかな。 目次と広告。最初は総合誌寄りだったんですかね。ファミコン記事が多いです。 以前MSXのタイトー参入で紹介した、スクランブルフォーメーションがゲーメスト最初の記事です。AOUショーの記事の一環なんですね。 MSX magazine 1987.11 - 日本レトロゲーム誌研究会電子化部 そし…

【1986年】【2月号】Beep 1986.02

初期Beep2連続紹介の2冊目、Beep 1986年2月号です。 今回は紙相撲とかないので、かなりの数のゲームが紹介されてます^^ 総合誌だっただけに、アーケード、コンシューマ、パソコンと幅広く扱ってますが、アーケードゲーム特集号となります。 まずは6ページ使って、アーケードゲームのポスターないしチラシ?を紹介してます。 そして新世代的として注目されてた、スペースハリアーの紹介。個人的にはハングオンやアフターバーナーと比べて、ムービング筐体より普通のアップライト筐体の方を見た…

【1986年】【11月号】Oh!MZ 1986.11

Oh!Xと改題される前の、Oh!MZ 1986年11月号です。 X68000とMZ-700のタイニーゼビウスが発表された号です。 目次です。 エレクトロニクスショウ'86で、ついにX68000が参考出品された際の記事です。ファミコンより美麗でアーケード並みなグラディスが軽々と動いていたり、トラックボールになるマウスが付いていたりで、期待を遥かに上回るスペックで登場して当時の衝撃はかなりのものでしたよね。 MZ-2500V2も発表されてます。TVとのスーパーインポーズ実装とのこ…

【1986年】【4月号】月刊ログイン 1986.04

月刊ログイン1986年4月号です。 ログインといえば、このポゲむたマークでしょうか。 目次です。凄い濃いですが、編集スタッフを紙面で結構ページ割いて募集してます^^ 85年のBest Hit Software大賞です。最近紹介して来たランキング的にも3強は揺るがない所だと思いますが、ザナドゥが猛追するタイミングだったようですね。 スタッフの選んだ各賞です。キャラクター賞が面白い。当時は意外性もあってセクシーに感じたものですが、今見ると…ですね^^; 各賞の続きです。アーケード…

【1986年】【6月号】コンプティーク 1986.06

コンプティーク1986年6月号です。 表紙からちょっとヤバイぞ福袋^^; 目次です。目次も福袋はちょっとヤバイですね^^; RPG大特集として、まず系譜なんかが載ってます。ロボット物RPGがエニックスとスクウェアから立て続けに出てるんですよね。ゼノギアスの遠い祖先?ファミコン版ドラクエの攻略も載ってます。 レリクスはRPGじゃなくね?とは思いますが、ほぼ最後までの攻略が載ってて、当時滅茶苦茶参考になりました^^ メルヘンヴェールⅠも独特な雰囲気のアクションRPGとして当時人気…

【1986年】【6月号】ファミコン通信 1986.06 創刊号

ログインの1コーナーから独立して創刊された、ファミコン通信1986年6月の創刊号です。まぁこれはファミ通2004年4/16号付録の1/4サイズ復刻版なんですけどね^^; 創刊に合わせてアニメCMまで作られた、べーしっ君が表紙ですね。 目次です。ファミコン誌としてはファミマガは勿論、必勝本やマル勝等々よりも遅くてほとんど最後発なんですよね。しかし30年以上経って他紙が壊滅状態の中、今も発刊が続いてるって凄いです。 ファミ通TOP30。鬼太郎が2週連続1位かー。遊んだ事ないので出…

【1986年】【3月号】コンプティーク 1986.03

1983年11月に創刊されたのに、86年にようやく月刊となったコンプティーク1986年3月号。月刊化第3号となります。 この頃って確かゼビウスの裏技とHな袋綴じを載せた号が売れて、どっちで売れたかわからなくて、その両方に力を入れようとしてた時期ですよね。表紙からもそんな感じです。 目次的にも、特集だからと言うのもありますが、ファミコン関連が多いです。闘うパソコンゲームマガジンなのに^^; スーパースクープとしてボンバーマンのパスワード解読法と、スーパーマリオのワールド9の情報…